希望の車いす

希望の車いすは海外で車いすを必要としている方を支援するNPO法人です。

  • Japanese
  • English
寄付募集
お問い合わせ

フィリピンレポート

北部ルソン島にあるカガヤン州のトゥゲガラオ市に住むカロライナさん84歳に車いすが贈られました。

心臓病と糖尿病の合併症のため、気管切開、胃ろうと4時間ごとの酸素補給の処置を受けています。カロライナには5人の子供がいます。彼らはカロライナのすべての医療ニーズをサポートしています。日中は介護者がいますが、夜は娘たちが交代で見守っています。
カロライナの車いすは、古くて老朽化し修理できなくなっていました。
車いすがなければ、カロライナは一日中ベッドに閉じ込められ、定期的な病院の健康診断に連れて行くのは困難でした。
彼女の4番目の子供であるオリビアは、カロライナが善良で愛情深いお母さんであることを誇らしげに話します。
オリビアは、昨年4月8日に84歳の誕生日を祝ったとき、車いすは素晴らしい誕生日プレゼントだったと喜んでいます。

写真の手紙はカロライナの手書です。

 

ボランティア参加の
お申込みはこちら

お電話ではこちら
03-5934-4004

皆さまのおかげで
2020年10月24日の時点で
2695台
をお届けしました

ボランティア
スケジュール

7月
 次の月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

オレンジ色:ボランティア実施日

Facebook

トップページへ

Copyright©希望の車いす All right reserved.