希望の車いす

希望の車いすは海外で車いすを必要としている方を支援するNPO法人です。

  • Japanese
  • English
03-5934-4004
お問い合わせ

フイリピンレポート                God is always on my mind.

レイテ県のベイベイ市48歳ライザは、201710月同僚と一緒にバイクで移動中に事故で右脚を失いました

高速道路の交差点でトラックに衝突し、即座に同僚は死亡し、ライザの足は車輪で挟まれた状態で数メートル引きずられるという悲惨な事故でした。

 

ライザの家族は、25歳の息子、未亡人の娘、12歳の孫で、彼女はシングルマザーです。

彼女は家族に支えられ、聖書を通して信仰が強められ、起こったことを受け入れて進む勇気が与えられています。

最近、彼女が9年間秘書として働いていたPioneer Cableから、回復したらすぐに仕事に戻ることができることを保証すると聞いて喜んでいます。
現在、彼女はSecurity Social Systemからの年金に頼っており、パートタイムでハーブ製品を販売しています。彼女はまだ孫を学校に出さなければなりません

ライザの大変な状況は続いていますが、こう言っています。
I will never give up from trials because God is always on my mind”.
「神がいつも私の心におられるので、私は試練をあきらめることは決してないでしょう」

贈った車いすがライザの生活の助けになっている様子が写真やレポートから知ることができて感謝です。

ボランティア参加の
お申込みはこちら

お電話ではこちら
03-5934-4004
YOUTUBE

皆さまのおかげで
2019年5月16日の時点で
2407台
をお届けしました

ボランティア
スケジュール

6月
 次の月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30 

オレンジ色:ボランティア実施日

Facebook

トップページへ

Copyright©希望の車いす All right reserved.