希望の車いす

希望の車いすは海外で車いすを必要としている方を支援するNPO法人です。

  • Japanese
  • English
03-5934-4004
お問い合わせ

フイリピンレポート セラフィアさん 

88歳のセラフィアさんは、今年初めに脳卒中により自分の身の回りのこともできなくなりました。

自由に外に出れなくなったので、新鮮な空気と日光を楽しみたいというセラフィアの願いは叶えられず失望していました。セラフィアには8人の子供がいて、そのうち6人は食料品、おむつなどをストックしてくれています。 彼女は窓の外を眺めるだけで日々を過ごし、若い頃を思い出すこともあります。彼女は、夫のマリアーノが農産物を販売するため多くの野菜、果樹、薬草を栽培していましたが、今はできません。最近、セラフィアはラジオやテレビの音に耐えることができず、少しイライラすることがありました。

車いすをもらってから、彼女は家を出て近所の人と会話できることを嬉しく感謝しています。

ビデオでは次のように話してます。「贈呈された車椅子は、おばあちゃんにとってとても大きな助けになります。以前は、彼女は一日中ベッドにいて、体が弱っていました。しかし、車椅子を使えば、彼女は家を出て日光と新鮮な空気を求めて冒険することができます。 ありがとうございました。」

セラフィアも「車椅子ありがとうございます」と喜んでいます。

 

 

 

 

 

ボランティア参加の
お申込みはこちら

お電話ではこちら
03-5934-4004

皆さまのおかげで
2020年10月24日の時点で
2695台
をお届けしました

ボランティア
スケジュール

5月
 次の月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031 

オレンジ色:ボランティア実施日

Facebook

トップページへ

Copyright©希望の車いす All right reserved.